CD2023でポスター発表を行いました

高砂香料工業は、2023年9月17日~21日に、JMS Aster Plaza(広島市)で開催された19th International Conference on Chiroptical Spectroscopy (CD2023)においてポスター発表を行いました。

Structural Analysis of Chiral Aroma Compounds by the Crystalline Sponge Method

結晶スポンジ法(the Crystalline Sponge Method)は試料の結晶化を必要としない単結晶X線構造解析法です。本研究では、この手法が様々な香料化合物の絶対立体化学の決定に有効であることを示しました。さらにµgオーダーの試料量で構造決定が可能であることを利用して、複雑な精油中の成分の単離・構造決定にかかる時間・工程の大幅な短縮に成功しました。この成果はサスティナブルな香料の開発に期待できます。

フォームよりお問い合わせください。 研究開発に関するお問い合わせ