高砂香料グループは、地域の方々と良好なコミュニケーションを図りながら、ボランティア活動や地域交流に積極的に参加しています。また、香料会社の特性を活かし、多くの方に香りへの親しみを深めていただく活動に取り組んでいます。

各事業所の活動レポートはこちらからご覧頂けます。

国内の取り組み

災害備蓄食料を地元NPO法人へ寄付

賞味期限間近の災害備蓄食料を地元のNPO法人へ寄付しました。このNPO法人は、ひとり親家庭などに無償で食品を届ける活動を行っており、当社からの申し入れに対して「賞味期限まで1カ月あれば助かります」との回答があったため寄付しました。賞味期限が切れてしまってからでは廃棄するしかない災害備蓄食料を、発想の転換により有効な資源として活用することができました。

画像
災害備蓄食料を地元NPO法人へ寄付

「香りデザイン東京展」で香りのセミナーを開催

2020年11月13日、東京ビッグサイトの「香りデザイン東京」において、当社フレグランス研究所所属のパフューマーが「パフューマーが創る香りの世界」と題したセミナーの講師を務めました。講演内容は、フレグランスに使用する香料原料とパフューマーがその原料を使ってどのようにイメージを香りに転換していくのかという香料と創香についてで、業界関係者を含め50名程度集まった参加者は配布された香りを興味深く嗅いでいました。香料業界のリーダーとして、今後も香りについて積極的に発信していきます。

画像
「香りデザイン東京展」で香りのセミナーを開催

日経産業新聞広告賞【最優秀賞】を受賞

「第47回日経産業新聞広告賞」の受賞作品が発表され、当社創業100周年広告(2020年2月6日、7日掲載)が最優秀賞に選ばれました。2020年度はすべての賞・部門での応募手続きがなくなり、応募要件を満たす広告すべてが応募登録がされ、応募総数10,385点の中から栄えある受賞となりました。「レトロ感を出しながらも上品にまとまっていた。オーソドックスではあるものの、これまでの歩みと今後のビジョンが明確に伝わり、周年広告をコミュニケーションのポイントとして検討する多くの企業にとって参考になる作品」という講評をいただきました。

画像
日経産業新聞広告賞【最優秀賞】を受賞

高砂の香料素材が香料業界で初めて米国農務省のBioPreferredラベルを取得

2020年4月22日、当社はl-メントールを含む三つの当社製品に関して、米国農務省(USDA)からバイオベースド100%なBioPreferred製品としての承認を得ました。当社のバイオベースドなl-メントールは1954年に始まり、その後はl-メントールだけでなく数々のバイオベースドなアロマイングリディエンツ製品を開発・上市してきました。このたびの米国農務省からのBioPreferred認証は、これまでの継続的努力の結果であると考えます。今後も、技術立脚により、持続可能社会および生物多様性の保持への貢献を目指します。

海外の取り組み

フランス

高砂フランスでは、“LesCantinesduSourire”というプロジェクトに参加しました。セネガルの学校に通う児童にバランスの取れた朝食(パンにバターまたはジャム、ミルク、フルーツ)のための資金を提供するというものです。これにより栄養失調の児童を減らすとともに、彼らの教育を保障することもつながります。高砂フランスからの寄付により、4,500食以上の朝食を児童に届けることができました。

画像
地域交流フランス

シンガポール

高砂シンガポールでは、近隣学校に通う生徒を受入れ、生徒たちが各自オリジナルの飲み物を作る演習授業を見守りました。これは「希釈の計算」に対する演習で、生徒たちは思い思いのフレーバーを調合したのち、電子天秤やスポイトを用いて水と混ぜて飲料を作りました。学校で学んだ知識が実社会に存在する身近な商品づくりにどう結びつくのかを実感する、良い機会となりました。

画像
地域交流シンガポール

ブラジル

高砂ブラジルでは、NGOのItacolomiと協力して、若者たちに労働市場への訓練や心構え、慣れを与えることを目的とした実習プログラムを実施しました。このプログラムでItacolomiは、15~18歳を対象に、芸術、文化および社会的教育活動を行います。これは「共に生き、家族とコミュニティのつながりを強化する」ためのサービスで、初等学校を補完し、このプログラムに参加する若者に初めての仕事を与えることで、彼らの家族に副収入を提供することを目指しています。若年雇用特別契約は、18カ月未満の期間限定で、その半分はItacolomiの学校で理論的な学習を行う期間であり、残りの半分はその知識を毎日の労働で生かすための高砂ブラジルでの実習期間になっています。

文化活動としての取り組み

高砂コレクション®

香りの歴史は5000年以上ともいわれ、人類は長い歴史の中で独特な香り文化を形成してきました。当社には香り文化を伝える目的でコレクションされた美術品が多数あり、それらを「高砂コレクション®」として一般に公開しています。本社にあるギャラリーでは、日本の伝統芸道を伝える香道具、香炉、香合をはじめ、中国の香炉、古代エジプト、ギリシャ、ローマ時代の香油瓶、そして18世紀から現代に至る香水瓶など約1,000点に及ぶコレクションの一部を展示し、ご来場いただいた方々にご覧いただいています。

また、2020年2月9日に迎えた創業100周年を記念し、展覧会「香りの器~高砂コレクション」を開催しました。コロナ禍で開催が心配されましたが、三重、東京、京都、秋田と場所を移し、それぞれの会場で無事に開催、大好評のうちに閉幕しました。イベントを通して、香り文化を醸成し、顧客や地域の方々との関係性を深めていきます。

画像
高砂コレクション1
画像
高砂コレクション3
画像
高砂コレクション
画像
高砂コレクション
画像
高砂コレクション

【高砂コレクション®︎ ギャラリーのご案内】

東京都大田区蒲田5-37-1 ニッセイアロマスクエア17F

[開廊]10:00 ~17:00(入場は16:30まで)

[閉館]土日祝日、年末年始、当社休業日

※10名以上の場合は事前予約が必要

(2021年10月現在、新型コロナウイルス(COVID -19)予防および拡大防止のため休館中)