International Joint Symposium on Synthetic Organic Chemistryで招待講演を行いました。

高砂香料工業は、2019年11月21~23日に淡路島で開催されたInternational Joint Symposium on Synthetic Organic Chemistry (ISONIS-12, ISMMS-5, ICAMS-2, & ICSFC)にて招待講演を行いました。

本国際シンポジウムでは、集積型合成、中分子化合物の合成、フロー技術や触媒化学に関連した4つの学会が合同で開催され、薬学、農学、医学、材料化学などの産官学の研究者が一堂に会し情報交換、研究発表を行いました。

 

招待講演では、”Development of Oxo-Tethered Ruthenium (II) Complex and Its Application for the Synthesis of Ceramide in Flow”のタイトルで、弊社ルテニウム触媒DENEB®の開発経緯と基質の適応範囲や医薬品合成への応用、また先日論文発表した本触媒を用いたフロー設備によるセラミド合成 (Org. Process. Res. Dev. 2019, 23, 452-­451)について発表しました。

フォームよりお問い合わせください。 研究開発に関するお問い合わせ