西洋ゾーン | Western Zone 19世紀 香水瓶類 | その他

ロイヤルウースター窯香水瓶

1089

  • ロイヤルウースター窯香水瓶
イギリス 1887年 H5.6cm
ビクトリア女王在位50年を記念して制作された非常に珍しい作品。正面にはビクトリア女王のプロフィールが、裏面には中心に花の模様、リボンには植民地であるインド、オーストラリア、カナダのそれぞれの文字が見られる。栓はシルバープレート製。

草花金彩ポプリ容器

1017

  • 草花金彩ポプリ容器
イギリス クラウン・ダービー窯 1895年 H15cm
イギリスの名窯の一つ、クラウン・ダービー窯で制作したシノワズリー(中国趣味)のポプリ容器。中国清代の焼ものや漆の意匠に擬して、胴部に窓枠を作り、その中に中国風の花鳥文様を絵付けしている。縁取りや蓋に唐草文を金彩で施して、東洋風のイメージを作り出している。

オニックス象嵌銀製香水瓶

TM168

  • オニックス象嵌銀製香水瓶
フランス 19世紀 H5.3cm
彫金細工のアール・ヌーヴォー作品で、当時流行した曲線様式の銀細工とオニックス象嵌の洒落た携帯用香水瓶である。

望遠鏡付き透明カットガラス香水瓶

1058

  • 望遠鏡付き透明カットガラス香水瓶
フランス 1820年頃 H6cm
輪形のカットガラス製の瓶に二段になった望遠鏡がはめ込まれた珍しい作品。栓は金メッキを施した銀製。女性がペンダントとして首から下げて使用したものであろう。

ポプリ容器

1030

  • ポプリ容器
フランス リモージュ七宝 19世紀前半 H15.5cm
胴部には、ブーシュ様式の雅宴図を描き入れた無線リモージュ七宝。台と蓋は、中国風の泥七宝を使った有線七宝で作られている。シノワズリーの流行した18世紀末から19世紀初の作品であろう。