Shojin®︎

Shojin®は、高砂香料のサイエンス視点と古来からの食の知恵を融合させ、風味の彩りや奥深いおいしさを追求した包括的なブランドです。近年、プラントベース食品の浸透が世界で加速しています。Shojin®の由来は、日本に古くから伝わる食のあり方である「精進料理」にあり、精進料理の考えのひとつである“動物系食材に頼らず、おいしく調理すること”が私たちの出発点になっています。精進料理から発展した料理が「和食」です。和食は、出汁や麹による発酵食品などを使い、数多くの調理法や調理道具を生み出してきました。Shojin®は、これらの伝統をヒントに、現代の食をよりよくするために考えた高砂香料の新たなプロジェクトです。

画像
出汁のイメージ

基本的技術アプローチ

Shojin® 五法 go-ho

和食の調理技法“五法” に発想を得た Shojin®の技術アプローチです。

画像
バイオテクノロジー

バイオテクノロジー

自然発酵や酵素反応などを活用し、ナチュラルなおいしさを作り出す技術

画像
天然物加工技術

天然物加工技術

天然物が持つ香り・風味・おいしさを最大限に引き出す技術

画像
視覚化技術

視覚化技術

目に見えない香り・風味などを視覚化する技術 

画像
分析技術

分析技術

香り・風味など、さまざまな角度から分析する技術

画像
クリエーション技術

クリエーション技術

素材・技術・知見と発想力をもとに新たなおいしさをつくりだす技術

画像
プラントベース食品のイメージ

Shojin®が目指すこと

お客様がプラントベース製品を生み出す際の課題を解決し、プラントベース食品のおいしさをより向上させ、生活者の健康的なライフスタイルに貢献していきます。