社会・環境報告書2021を発行しました

高砂香料グループは社会・環境報告書2021を作成いたしました。

当社グループは2020年に100周年を迎え、創業以来の企業理念である「技術立脚の精神に則り社会に貢献する」を創業精神と位置付け、新たな企業理念として先人たちが培ってきた「高砂らしさ」を取り入れた「香りを原点とする革新的な技術を通して、新しい価値を創造し続ける」を定めました。また、20年後のありたい姿としてVision 2040「人にやさしく、環境にやさしく」を策定いたしました。ありたい姿の実現に向け、サステナビリティ分野においてもより一層の推進に努めてまいります。

社会・環境報告書2021は、ステークホルダーの皆様に私たちの考え方や取組みをお伝えすることを目的に活動を纏めたものです。今年はOur SDGsとして海外拠点のSDGsに結び付く取組みを特集しています。ぜひページをめくって頂けますと幸いです。

社会・環境報告書2021はこちらから

フォームよりお問い合わせください。 サステナビリティに関するお問い合わせ