Global CSR体制

CSR推進のための組織

高砂グループにおけるCSRの推進体制として、EHS、人事、調達・生産・物流、開発、品質保証がコアとなる「高砂グループCSRチーム」を発足させました。


■高砂グループCSRチーム

これらの部門がメンバーとなるCSR推進会議を定期的に開催し、情報の共有・目標進捗管理を行っております。

CSR推進会議

担当役員からのメッセージ

取締役 常務執行役員

コーポレート本部長 兼EHS Executive

山形 達哉

当社では、CSRを、持続的成長および中長期的な企業価値向上のための極めて重要な要素であると位置づけ、日々の事業活動に取り入れています。

グループ全体でビジョンと価値観を共有するため、また活動を積極的に推進させるため、コーポレート本部担当役員として、「CSRチーム」を主導する役割を担っています。「CSRチーム」はEHS、人事、調達、開発、品質保証の5つの機能を主としたチーム編成となっており、部署や拠点を超えた協力体制をとっています。そして、2008年より始動したCSRにおける中長期計画の中心である「EHS100プラン」に加え、ダイバーシティの推進など重要課題を取り込み、設定された目標に対して担当部門が活動を展開しています。

それぞれの活動は、定期開催される「CSR推進会議」の場で情報共有され、目標の進捗管理を行っています。