東洋ゾーン | Orient Zone 中国 | 香合

白磁蓮華蓋盒子 福建系窯

112

  • 白磁蓮華蓋盒子 福建系窯
宋時代 13世紀 W11cm
白磁の盒子であるが、胎土より福建系のものと思われる。釉調はつやがあり盒子の型としては珍しく、蓋の上に蓮花のつぼみと葉子がつけられている。整髪油・白粉・口紅の入れ物として使われた。

青磁鳥花盒子 越州窯

113

  • 青磁鳥花盒子 越州窯
五代~北宋時代 10~11世紀 W14cm
盒子の蓋の上に羽を広げたオウムが1羽描かれ、そのまわりに牡丹文、さらに外側に唐草文が暗花文様されている。この作品の釉色は秘色といわれるもので、文様とも美しく、当時の貴婦人が化粧具として使ったものであろう。