EUにおけるREACH規則に関する当社の方針

高砂香料工業は欧州連合(EU)の新しい規則であるREACH (Registration, Evaluation, Authorization and Restriction of Chemicals: 化学物質の登録、評価、認可および制限に関する規則)の趣旨を全面的に支持いたします。REACH規則では年間1トン以上EUで製造またはEUへ輸入する化学物質について登録が必要であり、これを遵守すべく予備登録作業を進めてまいります。
REACHの直接の影響を受けると思われる当社のアロマケミカル製品につきましては、現在、データや補完情報を精査して います。あらゆる原材料に関してREACH登録するには資金的な課題があることを考慮しつつ、規則で課される範囲内で当社成分が消費者製品へ使用できるようサポートいたします。また、ヨーロッパで製造されるフレグランス(香粧品香料)に用いる原材料の供給確保に最善の努力をし、お客様の負担軽減に努めます。フレーバー(食品香料)で用いるアロマケミカルや原材料につきましては、食品および医薬に使用されるフレーバーが規則の適用範囲外であるためREACH登録の必要はございません。

社内における独自のREACH戦略の展開に加えて、IFRA(International Fragrance Association:国際香粧品香料協会)ヨーロッパが推進する産業界におけるREACH行動計画の策定、実施に当社は直接参画しています。追加試験や関連費用を削減すべくデータ共有化のための業界のコンソーシアム設立を支持し、実際いくつかのコンソーシアムにおいて積極的に活動しています。