アジア随一のグローバルな香料会社。

高砂香料工業は、1920年の創業以来「技術立脚の精神に則り社会に貢献する」を企業理念に、香料業界のリーディングカンパニーとして最先端の研究と開発を続け、革新的で価値ある製品を創り出してします。

食品や飲料向けのフレーバー、香水や化粧品、家庭用品向けのフレグランス、これらの素材となるアロマイングリディエンツを製造する当社の科学的知見と専門技術は、お客様が開発するさまざまな製品に役立てられています。

1983年に工業化に成功したl -メントールの不斉合成技術は、クリーンでナチュラルな香りを特徴とする光学活性なスペシャリティ素材の開発に広く応用されています。

ファインケミカルの分野では、最先端の不斉合成技術を用いた医薬中間体や、電子製品やIT産業で用いられる機能性材料など最高水準の製品とサービスを提供しています。

高砂香料は、世界28の国と地域に拠点を設けるグローバルな香料会社として、 地域の文化や嗜好性、市場を見すえた信頼される製品を供給しています。私たちは革新的な技術力で、より豊かな社会を実現していくことを目指します。